「飯舘村の母ちゃんたち」第2作のサポーターになってください!

未曾有の大震災と原発事故に見舞われた福島のこの10年間に「復興」という文字があっても、現実はどうなのでしょうか? 私は、福島を訪問するたびに、ここに生きる方々、生きていかなければならない方々の尊厳が傷つけられていることを実感します。
(中略)
第2作も1作目同様、皆様の募金により映画の完成実現を目指しています。是非一人でも多くの方のご理解とご支援をお願い申し上げます。  (全文を読む⇒)        

 (映画「飯舘村の母ちゃん」制作支援の会代表・岡戸良子)


10年間飯舘村のお母さんたちを追って       古居みずえ監督

(前略)飯舘のお母さんたちを追いかけて10年。私はこれまでいろいろな人たちの力を借りながら、撮影を続けてきました。映画を作るために車を出してくれた人、書き起こしを手伝ってくれた人、資金集めをしてくれている人、チラシを作ってくれている人。皆さんと力を合わせてこの映画を作っていきたいと思います。そしてこの映画を一人でも多くの方に観ていただきたいと思います。この作品を世に出すためにはさらに多くの方々の応援が必要です。
どうか皆さんの力をお貸しください! (全文を読む⇒)


第1作『飯舘村の母ちゃんたち〜土とともに』 DVD販売中
                           詳細はこちら

支援のお願い      ○ 自主上映会のお知らせ    ○ 自主上映会を開いてみませんか?     ○ 古居監督から    掲載メディアから      ○ リンク      飯舘だより


○ 映画『飯舘村の母ちゃん』制作支援の会リーフレット(pdfファイル)  
                                       

「映画『飯舘村の母ちゃん』制作支援の会」は、フリーの映像作家・ジャーナリスト古居みずえさんが現在制作しているドキュメンタリー『飯舘村の母ちゃんたち』の制作を支援することを目的とした団体です。