○ お知らせ

 

 


韓国・全州(チョンジュ)国際映画祭に招待されました!

 アジアを代表するインディペンデント映画祭として注目されている、韓国の全州国際映画祭から「飯舘村の母ちゃんたち 土とともに」が正式に招待されました。
インディペンデント映画というのは、大手の映画制作会社以外で作られた映画のこと。全州映画祭は2000年から開始され、今回で18回目を迎えます。
 今年は4月27日(木)から5月6日(土)の10日間の開催期間中、約50か国の200作品が上映されます。「飯舘村の母ちゃんたち 土とともに」は Mothers of Fukushima:Eiko & Yoshiko という題名で、4月28日17時、5月2日14時、5月4日11時の計3回、Cinemafestの中で上映されます。
 映画「飯舘村の母ちゃんたち 土とともに」に登場して下さった皆さん、その関係者の皆さん、そして編集、制作、宣伝に協力して下さった皆さん、どうもありがとうございます。皆さんと喜びを共にしたいと思います。今回の出品や韓国語版作成のためにお世話になりました方々に、この場をお借りしてお礼を申し上げます。
 英語版もすでに出来上がっていますので、今回の映画祭をきっかけに世界にも上映を広げていきたいと思っています。

2017年4月以降のご案内

■ 4月16日(日) 兵庫県西宮市
☆ 古居みずえ監督が語る飯舘「飯舘の母ちゃんたち 土とともに」
○ 日時:4月16日(日)11時/14時 ※2回上映
   ※ 12時45分〜13時45分トーク 古居監督とだるま森+えりこさん
○ 会場:西宮市大学交流センター
       (西宮市北口町1番2号 ACTA西宮東館6階 阪急西宮北口駅すぐ)
○ 料金:前売り800円 / 当日1000円 / 障がい者・避難者・学生500円 
○ 問合せ:西宮と飯舘をつなぐ会 090-6206-6240(池田)

■ 5月9日(日) 埼玉県さいたま市
☆ 「飯舘村の母ちゃんたち 土とともに」上映会
○ 日時:5月9日(火)10時
   ※ トーク:菅野榮子さん(出演者)
○ 会場:武蔵浦和コミュニティセンター 多目的ホール
       (さいたま市南区別所7-20-1)
○ 料金:500円
○ 主催:埼玉ぱるとも会
○ 問合せ:パルシステム埼玉 機関運営部 048-432-7764

■ 5月20日(土) 長野県長野市
☆「飯舘村の母ちゃんたち 土とともに」上映会
 ※ トークゲスト:菅野榮子さん(出演者)
○ 日時:5月20日(土) 10時30分/13時30分 ※ 2回上映
○ 会場:長野県立東部文化ホール (長野市小島804-5 026-296-8540)
○ 料金:1000円 
○ 問合せ:090-7213-8006(竹内)

■ 6月2日(金) 東京都墨田区
☆ 「飯舘村の母ちゃんたち 土とともに」上映会
 ※ トーク:古居みずえ監督
○ 日時:6月2日(金)18時30分
○ 会場:墨田区リバーサイドミニシアター(墨田区吾妻橋1-23-20)
○ 料金:一般1000円/プライマリヘルスケア研究所会員500円
○ 問合せ:プライマリヘルスケア研究所(03-3626-2317)

■ 7月15日(土) 東京都練馬区
☆「被爆者の声をうけつぐ映画祭
 ※ トークゲスト:古居みずえ監督
○ 日時:7月15日(土) 18時30分
○ 会場:武蔵大学江古田キャンパス1号館地下1002シアター教室
    (練馬区豊玉上1-26-1)
○ 料金:前売り1000円/当日1200円 
○ 問合せ:被爆者の声をうけつぐ映画祭実行委員会 090-1793-6627(金子)


 自主上映会の詳細は、下記のメール・電話にお問合せください。
 iitate.motherprojects★gmail.com (★を@に変えて送信してください)
  090-7408-5126

 



■ 過去のお知らせ

 


制作支援のため、皆さまのご協力をお願いいたします。

支援金のお振り込みは、
● 郵便振替口座
 00160−0−664342
口座名:「飯館村の母ちゃん」制作支援の会
   1口:3,000円(個人)
      10,000円(団体) 
  ※ 多数口大歓迎!


 ← 戻る